【APIレビュー】rorodata Instance Recognition API

rorodata Instance Recognition API

総合評価コメント

rorodata Instance Recognition APIは、画像内の各オブジェクトにラベルと確率をつけて識別できる。
ドキュメントは簡潔にまとめられていてわかりやすい。

APIについては高い確率でオブジェクトの種類を予測することができ、ラベルの種類も豊富であったが、認識されないオブジェクトもあったため、精度に問題が無いとは言えないように感じた。

ドキュメント内にデモページがあり、内容と制度を事前に確認できる。
サポート体制で直接メールの対応のみである点が残念に感じた為、総合評価は8点とした。

評価項目

評価項目
ドキュメントドキュメントページにはAPIについての説明が記述されている。
リクエストのサンプルコードとレスポンス例が簡単に書いてあり、見やすくまとまっている。
必要なことは書いてあるが、概要説明やエラーコード、ラベルのリスト等を充実させても良いように感じた。
使いやすさドキュメントにリクエスト例が書かれている為、対象の画像を指定するだけで利用できる。
また、パラメータが少ない為、非常に扱いやすい。
リクエストがbase64にエンコードされた状態で帰ってくる為、確認のために多少手を加える必要がある。
データの中身データの中身は対象画像のオブジェクトの種類を高い確率で予測できる精度がある。
デモにある画像以外で複数回行ったが、ラベルの種類も数多く確認でき、複雑でなければ確率も高くなっていた。
しかし、オブジェクトの判断の部分で認識されないものが出ていた為、問題ないとは言えない。
価格無料。
サポート体制問い合わせはページ下部からContactを選択することでメールを送信することができる。
テンプレート等が用意されている訳ではない為、質問しにくさを感じる。
よくある質問は見当たらなかったが、特に問題はないように感じる。
開始しやすさAPIの利用にAPIキーが不要である為、リクエストを書くだけで扱える。
ドキュメントページ内にデモがある為、処理後の結果を事前に確認することができる。

API概要

API概要
API名rorodata Instance Recognition API
APlbank ASID未登録
テスト可否未登録
カテゴリAI
概要The Instance Recognition API can be called with an image URL or by sending image data as base64 encoded bytes.
公式URLhttps://rorodata.com
APIフォーマットREST。URLパラメーターを指定するタイプ。
レスポンス形式JSON
SDK/ライブラリ用意なし(そもそも不要)
テスト環境なし
APIbankのレスポンスタイム未登録