freee Open Guild #00 〜Kick Off〜に弊社の志田が登壇いたしました!

APIbankからのお知らせ

2018年9月27日に開催されましたfreee Open Guild #00 〜Kick Off〜に弊社の志田が登壇いたしました。

「僕らのAPI世界へ」というタイトルの10分間のLTでAPIbankの紹介と人気APIランキングなどの紹介をしています。

※freee様はAPIbankの公式APIパートナーとして参加されています。

freee Open Guildとは?

Perlを開発したラリー・ウォール氏によるエンジニアの三大美徳として定義された3つの言葉。
その中でも、”怠慢(Laziness)”が第一の美徳とされています。
「みんなの不要な労力を減らし、同じ作業を行わなくても済むように改善を続ける気持ちが必要である。」
そう理解すれば、この言葉が最初に来ることは、非常によくわかります。
企業活動を支える重要な業務である”会計””人事労務””バックオフィス”にも、いくつもの労力が必要です。
ただ、”重要だから手間をかけてもしかたない”と考えるのは、果たして正しいのでしょうか。
全ての業務システムがAPIで連携をされ開発コストが最小の世界であったなら・・・
「freee Open Guild」はそんな世界を理想とし、日々改善を続ける”怠慢”なエンジニアをサポートするために誕生した”ギルド”です。
仕事としてfreeeと業務システムを連携することになった方、個人で業務効率化に関するサービス開発を考えている方。
そのどちらも”ギルドメンバー”として”知識共有の場”を提供しながら、ギルドメンバーと一緒に”ゼロコストの世界”を実現するための”実践の場”を作っていきたいと考えています。

freee Open Guildの説明文より引用

“怠慢”というをサボっているだけのように見えてしまいますが、無駄を減らして効率よく働きましょう!ということですね。
ちょっとしたことが面倒だからテクノロジーで解決しようということが技術の進化にもつながっていきますので、この考えはものすごくしっくりきます。

そして、”ギルド”に参加するとなるとファンタジーRPGのような感じでワクワクしますよね。

LTのスライドを公開いたします

APIbankの運用会社であるAOSテクノロジーズの紹介ののちに、APIbankでの人気APIなどの紹介をしました。
定番のAPIがランキングに入るのかな?と思っていましたが、実際は全く違いました・・・。上位3だけ紹介いたします。

人気API カテゴリ編

1位:天気

2位:公共交通機関/経路情報

3位:グルメ・レシピ

SNSや地図系のよく使われているものではなくて、天気が1位となりました。
やはり日ごろから使っているものではなくて、自分が知らない面白そうなAPIを皆さん探しているのでしょうか?
グルメ・レシピが3位になっているのもそのあたりを裏付けていると思います。

人気API カテゴリ編

1位:地域経済分析システム(RESAS:リーサス)  特許一覧 取得API

2位:気象庁防災情報XML 検索API

3位:星をみるひと 星座情報 取得API

となりました。
1位と2位はなんとなく分からないでもないですが、3位の星座情報取得APIは驚きです。

「星をみるひと」は一日の終わりに、疲れた時に、家族と、恋人と、友人と一緒に星を探して、そして、見つけた喜びをシェアするアプリです。

というとっても夢のあるAPIです。

話はそれますが「星をみるひと」といえば、ファミコンで発売されたゲームを思い出すオールドファンの人もいるかと思います(私だけ?)。序盤がなかなか理不尽で苦しむゲームだったのを覚えております。

そんなことはさておき、APIbankでは皆さんがあまり使わないようなAPIがたくさんあると思いますので、お時間のある時に検索などをしてみてください。

ちょっとしたお問い合わせはAPIbankの公式Twitterアカウントでも受け付けておりますので、こんなAPIがないか?自作のAPIを登録したい!など、お気軽にご連絡ください。

https://twitter.com/APIbank_jp